音に乗せたポエムメール

ポエムブログです。たまに曲付きの詩(歌詞)も作ります。素人が心を込めて制作してます。ご訪問頂き誠にありがとう御座います。

言葉は魔法のようだった



言葉は魔法で出来ているのね



伝えかたや伝わり方も


みんなそれぞれ違うけど



同じように共感しあい


時に声を掛け合えば ほら



誰かのために 自分のために


皆のためになっていく



言葉は多分 人々の


心の魔法で出来ている

癒しの人



人と人とは心で触れあい


言葉と仕草で感じあって


それが想いや気持ちに変わり


きっと未来に繋がってるの



雲や川のようにきっと


1日単位で見てみると


すぐに流れてしまうから


今日という日を大事に生きて



例え風が強くても


まだ見ぬ明日に怯えてしまって


立ち止まっても良いじゃない



歩んでいけば いつの日か


小さな幸せ 見つけられるよ



そんな私のこの声が


どうか貴方に届きますよう



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



いつも閲覧頂きありがとうございます。



こちらの詩は、新柏の喫茶チズ様にて

浮かんだものです。店内イメージと言うより

許可を下さったオーナー様がとても

優しい方だったのでそちらの

個人的なイメージが強いです。


(その為個人の勝手なイメージ像となります。当のご本人様はお店で貴方自身が感じる必要があります。ご了承、ご容赦下さい。

またご興味がある方は各自千葉県新柏にある

喫茶チズ様へ。カプチーノ美味しかったです←)


突然お邪魔したにも関わらず色々と

ありがとうございました。


この場をお借りして改めて

お礼とさせていただきます。


柑和が現在絶賛協力している

朗読劇 キズナと螢の物語は


まだ一般チケット先行販売されています。


応援お願い致します!

心の空



嬉しい事があると心に


顔を出した 優しいお日様



キラキラ輝き そしてふわりと


周りを明るく照らしていくの



悲しいことがあると心は


雨となって涙となって


溢れ落ちていくけれど


その想いは強さになって


明日を繋げていくはずだから



自分に嘘はつかないで


真っ直ぐ前を歩んでいこう