音に乗せたポエムメール

ポエムブログです。たまに曲付きの詩(歌詞)も作る予定。同人音楽創作団体なりものじあ所属。素人が心を込めて制作してます。ご訪問頂き誠にありがとう御座います。

意地悪された小さなお魚



小さな池に石を投げた


そこに傷つくものがいるのだと


知ろうも知らずも関係なくて


ポーンと小石を投げたんだ



やがてそれはそこに住む


小さな魚に当たってしまって


魚はやめてと音を立てて


小さな泡で抗議した



その波紋はほら いつの間にか


大きく大きく広がって


けれども皆知らんぷり


名も無き魚に構いやしない



投げたときは後先なんて


考えないし


知りもしない



けれどね 確かに綺麗な魚は


傷つき痛いと泣いていたんだ

お知らせ

柑和だった人、です。


お気づきの方もいらっしゃるかと存じますが


単刀直入。



名義が被ってました。



(2008年に私とは別の柑和様がポエムの投稿をされており、名義制作当時、検索エンジンにヒットしなかった為、知らずに柑和と名乗り、使用しておりました。先程それをこのブログにアクセスする際魔法のiらんどのサイトが検索に浮上し、見つけてしまい、今に至ります。)



そこで早急にポエム名義を急遽


禾菜 (かんな)


こちらに変更させて頂きました。


この名義に関しては同じく先に


使用がされてないか調べているものの


もしかしたら、という事があるかもしれません。


被ってしまったら故意では無いということを


改めてご連絡とさせて頂きます。


またその際は気づいた方がいらっしゃいましたら


教えて頂けると幸いです。


つきましては読者の方々に


混乱を招くような事を知らずとは言いつつ


しておりまして、大変申し訳ございませんでした。

人生パズル



今この瞬間(とき)に生まれたものや


色褪せそれでもキラキラと


輝き続けた年配の君


そして地球に生きてるものの


人生ってさ パズルみたいね





社会という名の枠組みで


埋まったピースのように きっと



絵柄を変えたり形を変えたら


全ての景色は崩れてく



はまった欠片を壊したら


2度と元には戻らない



だけどそれでも人の輪は


繋がり続けて広がって


彩り豊かに鮮やかに


各々自分を魅せている



完成までの道のりは


まだまだとっても長いけど



途中で投げ出さなければきっと


素敵な未来があるはずよ



それを信じて進んでいこう


思い描いて歩んでいこう